認定品と生産者
HOME > 認定品と生産者 > 生産者 > 喜多農ますだ

喜多農ますだ

生産者一覧にもどる

増田 勝紀

高野街道に沿った小さな自家農園で四季折々に収穫された果実を使用し、河内長野市の春夏秋冬を味わうことができます。農園では、甘夏の花が咲くころに風情ある情景が広がります。
自家栽培の果物の良さを活かすように、独自のレシピでオリジナリティのある奥深い味わいを追求しています。

  • おだやかな河内長野市をイメージできるもの

    高野街道に沿った小さな果樹園で桃を中心に7~8種の果物を自ら育て、加工し、販売しています。桃の花の季節は市の中心部に近いにも関わらず烏帽子形公園を背景にとても美しい春の状景になります。写真を撮ってくださる方もおられます。少量、多品種の作り方ですがおだやかな河内長野市をイメージして頂ける物品を作っていきたく思っています。

    糖度を上げすぎない

    喜多農ますだのジャムやフルーツソースは、健康に留意するとともに飽きの来ない味にするため、あまりしつこくならないように低糖度に仕上げています。
    甘さ控えめですが、季節感と果肉の食感を出すように改良を加えたり、白ワイン、赤ワイン、ブランデー等を加えるなど工夫を凝らして味に深みが出るようにしています。
    ペクチン、添加物等は一切使用しておりません。

    除草剤は使いません

    材料となる果実の栽培時には除草剤・農薬は使いません。地面には防草シートを敷き詰めて草が生えないようにしています。

    名付けは愛情

    桃の木には名前をつけています。区別するためだけではなく、愛情をもって育てることにつながっているんじゃないかなと。

主な販売場所 アグリかわちながの
あすかてくるで河内長野店
奥河内ビジターセンター
問い合わせ先 河内長野市喜多町110-1
Tel. 0721-63-5151

喜多農ますだの認定品についてはこちら

販売場所・販売時期についてはこちら

ページ先頭へ戻る